2012年04月21日

家電量販店や勧誘電話でのインターネット回線契約は内容にご注意

某家電量販店にてパソコンを2万円割り引く条件で言われるまま契約をしてしまった方。
契約をよく見て下さい。画像は1つの例ですが、フレッツ光とYahooBB 光 with フレッツの契約の組み合わせの場合、Yahoo BBフォンとNTTのひかり電話の2重契約になっていました。
電話回線の二重契約
今回のお客様はひかり電話を使用していましたが、YahooBBフォンは全く使用していない状態で、機器レンタル代も含め無駄な出費となっておりました。
さらに今回のお客様はフレッツ・ウイルスクリアとYahoo BBセキュリティの月額版ウイルス対策ソフトの2重契約になっています。
家電量販店や勧誘電話でインターネットの契約をされた方、現在のインターネットの契約がどうなっているか確認してください。
無駄な契約がある場合はすぐに解約しましょう。(ただし、プロバイダそのものの契約は変に解約すると違約金取られる場合があります)

契約書をお持ちいただければ当店のメンバーが契約を確認します。

パソコン修理職人ピーシーアシストAIZU http://pcassistaizu.com/
posted by ピーシーアシストAIZU at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報