2015年11月19日

コンピューターウイルスにより漏洩しやすいファイルの一覧を出すプログラムがある

Ditという会社が「もしウイルスに感染したら漏洩する可能性の高いファイルの一覧」を作成するプログラムを配布し始めました。

特徴として、
  • 重要なファイルとしてターゲットにされやすい拡張子のファイル(Office、一太郎、Flash、PDFなど)
  • 重要なファイルとしてターゲットにされやすい名称が含まれているファイル
を指定した時間でいくつ発見できるか調査します。指定できる時間は1分間、3分間、無制限となっています。

また、Internet Explorer、Adobe Reader、Flash player、Javaのバージョンチェックもやってくれます。

ダウンロードはこちらから
posted by ピーシーアシストAIZU at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンについてのアドバイス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168080372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック