2015年11月26日

国の方針で蛍光灯も2020年度までに生産終了となる模様です

朝日新聞の記事ですが、政府は2020年度までに蛍光灯の生産・輸入を禁止する方針の模様です。

CO2排出削減が目的です。いよいよ蛍光灯も廃止対象となり今後は家庭向けはLED灯のみとなります。
さて、弊社の電灯はというと、実はパソコン修理店のほうはすでにLED電灯になっています。
弊社とつきあいのあるエレバム社が販売している蛍光灯型LED電灯です。
意外に暗くありません。蛍光灯並の輝度です。(すでに設置から2年経過していますが元気です)
P_20151126_123951.jpg

弊社で取次できますのでご相談ください。

さて、パソコンの液晶パネルはWindows7が入っているパソコンあたりからLEDをバックライトに採用しています。
過去の蛍光灯みたいな冷陰極管(CCFL)の採用パネルに比べ、消費電力および液晶パネル交換費用が安くなっております。
弊社の液晶パネル割れ交換修理でも、LEDバックライト採用パネルはほとんどのケースで29,160円以内で済みます。

ぜひ、ご検討ください。
posted by ピーシーアシストAIZU at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168579074
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック