2015年07月29日

本日の質問:Windows7ですが、Windows10にアップデートの案内が入ってきました。それはいいのですが、もう一台のWindows7はその案内が入りません。

Q.windows7ですが、windows10にアップデートの案内が入ってきました。それはいいのですが、もう一台のwindows7はその案内が入りません。

windows7か8なら全部案内が入ると思ったのですが、なぜ一台は入らないのですか。何度か再起動を繰り返したのですが、ウインドウのマークが出ないです。

Windows_10.jpg

A.Windows7またはWindows8.1を使用しているのにWindows10のアップグレードの案内が出ない場合、以下の可能性があります。

  • デバイスが Windows 7 SP1 あるいは Windows 8.1ではない (Windows8は8.1にアップデートしないと出ません)
  • KB3035583がインストールされていない
  • 最低限のシステム要件を満たしていない

まず、今回のアップグレード対象はWindows7とWindows8.1です。特に注意はWindows VistaとWindows8はMicrosoftのサポート期間中でも対象外となります。Windows8を使用している方はストアからWindows8.1にいつでも無償アップデート可能ですので、アップデートしてください。

また、今回のアップデートは今年4月頃にWindows Updateの自動アップデートでインストールされたKB3035583がインストールされていないとアイコンが出てきません。Windows Updateが停止している場合は手動でアップデートすると出てきます。Windows Updateが溜まっていないか、エラーで停止していないか確認して下さい。

最低限のシステム要件ですが、Pentium4世代より前の環境にある方は対象外になるもようです。
特にAeroが動作しないパソコンはアップグレードできない可能性があります。


タグ:Windows10
posted by ピーシーアシストAIZU at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2015年07月23日

本日の質問:モバイルWi-Fiを使っていますが通信制限になっていないのに非常に遅い時があります

Q.モバイルWi-Fiを使っていますが、通信制限にかかっていないのに非常に遅い時があります。速いときはとても快適です。複数台接続してるわけでもありません。電波状態も良好です。

A.携帯電話回線を使用するとき、1つの基地局ごとに一度に接続できる端末(ポケットWi-Fiやスマホ、ガラケー含む)の上限が決まっています。いまどきの携帯電話は1つの基地局が接続限界の台数つながっている場合、同じく電波が入る別の基地局と繋げられる場合は別の基地局につながりますので、遅くなることは少ないですが、あまりにも多数の端末が近距離で通信を行っていると限界を超え、たとえ電波状態は良好でもつながりにくくなったり、通信が非常に遅くなります。

例えばDoCoMoの場合、DoCoMo契約の携帯電話(スマホ、ガラケー、ポケットWi-Fi)以外にも一部の防犯システムや自動販売機ともつながりますし、さらにはMVNO(OCNモバイルONE、IIJMIO、ぷららモバイルLTE、nifmo)などの契約の携帯電話もつながりますので、結構都市部ではパンクしやすい状態と言えます。

パソコン修理相談はピーシーアシストAIZUまで
posted by ピーシーアシストAIZU at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンについてのアドバイス

2015年07月22日

ブログ再開のお知らせ

しばらく休止しておりましたこのブログですが、装いも新たに再開する方針となりました。
今後はパソコンに関するお悩みをQ&A形式で紹介してまいります。
今後共よろしくお願いいたします。
posted by ピーシーアシストAIZU at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年02月14日

今後の情報発信につきまして

今後しばらく情報発信はfacebookを中心とする以下のサイトで行います。

facobook ピーシーアシストAIZU

液晶修理の実績は「液晶修理センター」

データ救出の実績は「復活.biz」

をごらん頂ければ幸いです。
posted by ピーシーアシストAIZU at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2012年08月07日

外付けハードディスクの落とし穴

最近来店されたお客様が、「外付けハードディスクにデータをバックアップしたいけど、バックアップの途中でハードディスクが満杯になってしまった。」と相談されました。
バックアップしたいデータは70GB程度、購入した外付ハードディスクは1TBのものです。
明らかに容量が足ります。
原因はコピーするデータにありました。
お客様はハンディカムで撮りためた動画ファイルをバックアップしようとしていたわけで、1つのファイルが4GBを超えていました。
バックアップ先のハードディスクはFAT32でフォーマットされていたため、FAT32の仕様により4GB以上のデータは保管できず、エラーになりました。

なお、Windowsでは大きさが4GBを超えるファイルをFAT32形式のドライブに保管しようとすると、満杯ではないのに「満杯」というエラーを出します。

そして、もう一つ気をつけなければならないのは、現在販売されているUSB外付ハードディスクも一部を除きほとんどが工場出荷時にFAT32形式であることです。

このような、「満杯」トラブルを回避するには、購入して最初に使うとき1回フォーマットすることです。
Windows XP以降のWindowsでは標準でNTFSでフォーマットしてくれます。
posted by ピーシーアシストAIZU at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンについてのアドバイス

2012年04月21日

家電量販店や勧誘電話でのインターネット回線契約は内容にご注意

某家電量販店にてパソコンを2万円割り引く条件で言われるまま契約をしてしまった方。
契約をよく見て下さい。画像は1つの例ですが、フレッツ光とYahooBB 光 with フレッツの契約の組み合わせの場合、Yahoo BBフォンとNTTのひかり電話の2重契約になっていました。
電話回線の二重契約
今回のお客様はひかり電話を使用していましたが、YahooBBフォンは全く使用していない状態で、機器レンタル代も含め無駄な出費となっておりました。
さらに今回のお客様はフレッツ・ウイルスクリアとYahoo BBセキュリティの月額版ウイルス対策ソフトの2重契約になっています。
家電量販店や勧誘電話でインターネットの契約をされた方、現在のインターネットの契約がどうなっているか確認してください。
無駄な契約がある場合はすぐに解約しましょう。(ただし、プロバイダそのものの契約は変に解約すると違約金取られる場合があります)

契約書をお持ちいただければ当店のメンバーが契約を確認します。

パソコン修理職人ピーシーアシストAIZU http://pcassistaizu.com/
posted by ピーシーアシストAIZU at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2012年01月24日

パソコン修理職人グループ設立とグループ店舗加盟のおしらせ

合同会社ピーシーアシストAIZUはパソコン修理専門店のグループ、パソコン修理職人グループを立ち上げ、全国各地域に協力店舗を設置し、地域密着の格安パソコン修理サービス、格安データ救出サービスを提供いたします。
パソコン修理職人グループ立ち上げに伴い、第一弾として宮城県気仙沼市の「ウエダ商会」がグループに参加いたしましたので、併せてお知らせいたします。

店舗グループ名称:「パソコン修理職人グループ」
グループ立ち上げ日時:平成24年(西暦2012年) 1月1日
初期メンバー店舗:合同会社ピーシーアシストAIZU(福島県会津若松市)、ウエダ商会(宮城県気仙沼市)


他メンバー店舗は全国各地に順次展開する予定でございます。


第1弾メンバー 「ウエダ商会」ご案内
住所:宮城県気仙沼市福美町2-24
代表者名:上田克郎

TEL: 0226-22-8790 (代表)
TEL: 0226-22-4224 (情報技術部直通)
FAX: 0226-22-8791
問い合わせメールアドレス: net@uedas.jp

ホームページ: http://pc.kesennuma.com/index.html
posted by ピーシーアシストAIZU at 21:14| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年08月05日

支援パソコンの到着ご報告致します

以下の方の支援パソコンが到着しております。
現在、被災地支援のホームページが都合により更新できなくなっており、申し訳ありません。
この場を持って、到着のご報告をさせていただきます。
 
7/3 東京都中野区 植村 恵美さま    デスクトップパソコン 1台

7/4 千葉県市川市 H.Hさま    ノートパソコン  1台

7/8 埼玉県川越市 森  定男さま     ノートパソコン 1台

7/15 東京都千代田区 潟Jヴァリーノ    ノートパソコン 2台

7/15 神奈川県横浜市 潟Gムエス技研  パソコン付属品一式

7/17 福岡県福岡市 中村 浩巳さま  デスクトップパソコン 1台

7/25 東京都大田区 日本防蝕工業梶@ノート 2台 デスクトップ 1台

7/29 東京都豊島区 阿部 邦明さま ノート 1台  デスクトップ 1台

7/28 東京都港区 潟Gスプリングアジャパン パソコン付属品一式


以上、
posted by ピーシーアシストAIZU at 15:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 被災地パソコン支援に関する情報

2011年06月01日

当店のパソコン支援でテレビ取材を受けました

土曜午後6時からBS日テレで放送中のよい国のニュースで当店の被災地パソコン支援事業が紹介されました。
この写真はその取材を受けたときの様子です。

IMG_0914.JPG
posted by ピーシーアシストAIZU at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年12月03日

人工衛星はやぶさにおける会津大学の功績

先日会津大学では、人工衛星はやぶさにおける功績が認められ厚生労働省と宇宙開発担当相より感謝状が贈られました。
http://www.u-aizu.ac.jp/events/hayabusa-kanshajo.html

衛星イトカワの3D立体モデルを構築が任務だったようです。

このように会津大学のコンピュータ技術力は日本国内トップレベル、いや世界でも上でしょう。
しかし、その技術が会津になぜ残らないのか・・・

もう少し行政が真面目になって会津に会津大学のコンピュータ技術を活用できる企業を誘致してほしいと思います。
posted by ピーシーアシストAIZU at 13:45| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月01日

人間のオーラを計測するパソコンの修理を行いました

本日(11/1)のお昼から午後2時にかけ、店舗にて電話応対ができず申し訳ありませんでした。
変わったパソコンの緊急修理依頼が舞い込んで店舗従業員の知識総結集で修理しておりました。

そのパソコンですが、店舗近くのホテルニューパレスさんにて行われていた「ビューティバイキング」というイベントで使用している「人間のオーラを計測する機器」です。

株式会社プレゼンターBe Live オーラ写真機キャリータイプ 価格198万円

正体はWindowsXPのパソコンですが、そこにオーラ計測のためのシリアル通信の機械とロジクールのUSBカメラ、プリンタ、専用のソフトなどがセットされています。

そのパソコンがうまく動作しないので見てほしいとのことでした。

ディスクチェックを行い、その後設定が初期化されていることを見つけ再設定を行い完了となりまた。
オーラ計測機

そのときテストで店長のオーラを計測しましたが、その結果。
写真1.JPG
写真3.JPG

赤色:刺激、物理的、精力的、競争心の強い、勝利的、自制心、性的、企業家。

あまりにも合っていて爆笑だったのは言うまでもありません。
posted by ピーシーアシストAIZU at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年10月22日

Twitter連携機能導入しました

pcassistaizu / ピーシーアシストAIZU
「さくらのブログ」機能強化、Twitter連携やiPhone対応など -INTERNET Watch http://t.co/oJXA9qD via @internet_watch at 10/22 12:19


さぁ、どうなったかテストです。
タグ:Twitter
posted by ピーシーアシストAIZU at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月11日

相互リンク集の終了について

本日をもちまして、相互リンク集を終了しました。

終了の理由としては、もはやSEOの観点から意味をなさない為です。
逆にGoogleにおいてペナルティの対象になっており、当店のサイトは「パソコン修理」では100位以内に入っておりません。
また、優良な被リンクを獲得したにもかかわらず、登録されない状況になっています。

この状況を打開すべく、対策のひとつとして終了ということになりました。
いままで、相互リンクをご利用いただきありがとうございました。
posted by ピーシーアシストAIZU at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年09月24日

PC-6601の修理が入りました

先日、NEC PC-6601という27年前のパソコンの修理を行いました。
持ち主の話では、電源が入らなくなったため倉庫で眠っていたとのこと。
フロッピーのデータが見たくなったので、直してほしいとの依頼でした。

古いマシンのため新品の部品調達はほぼ無理なので、ヤフーオークションに出ていた同型品を落札し部品取りに使用、修理いたしました。
pc6601n0005.jpg

開封したところ
pc6601n0002.jpg

原因は電源ユニットの故障でした
pc6601n0003.jpg

マシンの後ろの端子群。なんと、当時専用のディスプレイは高価だったため、テレビをディスプレイ代わりに使うための端子があります。(左側)
pc6601n0009.jpg
しかも、まだAVコネクタなどというものは存在しなかった時代。アナログテレビのアンテナ信号を発信して、テレビ側でチャンネルを合わせる方法で実現しています。

パソコン以外でこの手段をとったものといえば・・・「ファミコン」ですね。当時、ファミコンの映像出力はTVアンテナと混合して出力していました。

http://www.tomorege.com/contents2_katei_fc_abake_syodai.html

ゲーム用のジョイスティック端子も2つ搭載しています。
pc6601n0010.jpg



posted by ピーシーアシストAIZU at 19:02| Comment(5) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年09月01日

熱いこのシーズン、ファンの故障に要注意!

最近、CPUファン等の空冷関係故障に起因する起動不良やマザー等の故障が多くなっています。
今年は特に暑くなっているため要注意です。

本来、部屋の中が28度程度だと、稼働中のパソコンの筐体内部は50度を超え、空冷のためのファンが全力で回転します。
しかし、ファンの回転音がしているのに空気口から風が出ない場合、内部にごみが詰まっている可能性が高く、早急にゴミを取り除く必要があります。
当店では、ゴミが詰まったパソコンの筐体内部の掃除も行っております。料金は作業工賃5,250円+検査料3,150円です。

また、ファンが回らないのは完全な故障です。早急にファンを交換しましょう。
ファンの交換も「作業工賃5,250円+検査料3,150円」ですが、交換するファンの材料費1万円程度(機種ごとに違う)が別途必要です。

おかしいと思ったらすぐに対策を行いましょう。放置してより大きな故障に発展した場合、無駄にお金が出ていくだけです。
posted by ピーシーアシストAIZU at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年08月09日

DSP版Windows7のライセンス扱いでトラブル

自作パソコンの作成代行をしておりますが、以下のようなことがあり揉めています。
もしかすると、同じようなことで困っている方もいるかもしれませんので、経緯を記述いたします。

【経緯】
お客様のご依頼でsofmap.comよりDSP版Windows7 Ultimateを含むパソコン部品を取り寄せ自作PCを作成。お客様からの当店への利益は「パソコン作成代行料」を徴収。部品代は当店で建て替え、後に清算。
パソコン組み立て時にWindows7の認証を済ませてある。

自作パソコンをお客様へ引渡した2か月後、WindowsUpdate後の再起動時にWindowsのプロダクトIDの再認証を要求される。
再認証は弾かれ、プロダクトIDの認証ができなくなる。

当店へ苦情。

パソコンを引き取り、認証するも弾かれたためOSの不具合と考えました。
対応としてOSの再インストール(新品のハードディスク入れ替え)を行いましたが、認証を実施したときに認証を弾かれました。
そこで、Microsoftに確認の電話をします。

「認証サーバがメンテナンス中で調べられない」と回答。

その後、開き直り。
「このプロダクトIDは完成品パソコン本体に貼り付けて販売してある場合のみ有効」
「まれに部品と抱き合わせで販売を認めているので、抱き合わせの商品を教えてほしい」
と回答。
実際にsofmap.comで販売されている「USB2.0増設PCIカード」との抱き合わせであった事を伝える。

「この組み合わせは認めていない」と回答。

sofmapへ電話。Microsoftの回答を伝えると、「当店で検査後、有償で認証させるから送ってくれ」の回答。
当店で不具合は無いことを検査済みの上、すべてsofmap.comから購入した部品で出来たパソコンのOS(プロダクトキー)の不具合を有償で対応とは何事だと反論。

開き直り「貴社でOSを転売したから保証は認めない」と言われる。

当店ではお客様が支払うOS代金を立て替えた認識であり、転売したというのは心外であります。
正規版OSを正規の方法で購入したにも関わらず、このようなトラブルに巻き込まれ、怒り心頭でございます。

皆様はどうお考えでしょうか。

【現在】
まだ決着はついておりません。
posted by ピーシーアシストAIZU at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年06月30日

Sony VAIO Fシリーズ Cシリーズ不具合

Sony VAIO Fシリーズ Cシリーズに発熱問題があるようです。
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201006/10-084/

対象は2010年1月発売の以下のモデルです。

・2010年1月発売モデル
Fシリーズ: 『VPCF119FJ/BI』、『VPCF118FJ/W』、『VPCF117FJ/W』
Cシリーズ: 『VPCCW29FJ/W』、『VPCCW28FJ/P』、『VPCCW28FJ/R』、『VPCCW28FJ/W』
・VAIOオーナーメードモデル
Fシリーズ: 『VPCF11AFJ』、『VPCF11AGJ』、『VPCF11AHJ』、『VPCF11ZHJ』
Cシリーズ: 『VPCCW2AFJ』、『VPCCW2AHJ』

症状は温度管理機能の不具合により、筐体の変形、やけどの恐れがあります。

対処法としてはBIOSのアップデートを呼びかけています。

BIOSアップデートについては、操作を誤るとパソコンが起動しなくなり、マザー交換になる恐れがあります。

不安な方は当店へご相談ください。アップデートを有償で行います。
posted by ピーシーアシストAIZU at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年06月21日

Twitterのbotを作成中です。

Twitterのbotを作成中です。
パソコンの症状をbot宛につぶやくと、目安の見積もりを返してくれる予定です。
posted by ピーシーアシストAIZU at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報

2010年05月28日

フラッシュメモリの寿命

【重要】この記事は、2008年10月31日の記事の補足です。まず、この記事をご覧になってからお読みください。

フラッシュメモリの寿命について、かなり重要な記事が今月発売の日経PC21(2010年7月号)に掲載されていました。

以前の記事では、フラッシュメモリはいかにも「書き換えさえしなければ永遠にデータが保たれる」ようなことを書いておりましたが、まったくの知識不足であったと認めざるを得ない内容です。

フラッシュメモリの構造はフラッシュメモリのデータを保存する最低単位の回路「セル」に電子を溜め込むことでデータの表現(1とと0)を行っております。

この溜め込んだ電子が時間が経過するごとに抜けていくという問題があり、ある一定以上の電子が抜けると0か1かのデータの判別ができなくなり、データが消失します。
つまり、保存されたデータは永久ではないということがわかりました。

このことを踏まえ、データの永久保存はどのようにすればいいかという点について考えます。

続きを読む
posted by ピーシーアシストAIZU at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンについてのアドバイス

2010年04月14日

EPSON製(EPSON DIRECT)パソコンリコール情報

EPSON製パソコンにおいて、電源ユニットの半田付け不良から発煙、炎上の恐れがあるとして、以下の機種にリコールが出ています。

デスクトップパソコンEPSON Officeシリーズ
機種名 販売時期 対象台数
EPSON Type-SZ 2002年 1月〜2002年12月 12,856台
EPSON Type-BA 2002年 9月〜2003年 7月 24,986台
EPSON Type-BD 2003年 4月〜2004年 1月 18,176台

デスクトップパソコンEndeavor ATシリーズ
機種名 販売時期 対象台数
Endeavor AT-900C 2001年12月〜2002年11月 13,677台
Endeavor AT920C 2002年 8月〜2003年 2月 14,478台
Endeavor AT930C 2003年 1月〜2003年 9月 31,153台

以上6機種 対象台数合計115,326台

詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://shop.epson.jp/html/begin.do?fn=IMP_NOTICE_100413A

また、EPSONでは過去にEdiCubeシリーズも同様な問題でリコールになっております。
http://shop.epson.jp/html/begin.do?fn=IMP_NOTICE_091111A

以上、今後当店での修理の際も影響があるためお知らせいたします。

また、当店では最近はTwitterを介して情報発信を行っておりますので、あわせてこちらもご覧ください。
http://twitter.com/pcassistaizu
posted by ピーシーアシストAIZU at 13:29| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン修理に関する情報